読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ラムレーズン低温焼きシフォンケーキに挑戦

201507064.jpg ベーグルレシピなど、お世話になっている小麦粉だいすきのたいらさん。シフォン焼きもとってもお上手です。 そんな彼女が長年苦汁をなめさせられているという、ラムレーズンのシフォンケーキ。 水分全量ラムで、先日はまるで崩壊後ラピュタと、自虐記事をアップされていました。 ラムシフォン焼きすぎて、ラムシフォン・・・と想像するだけで口腔内に味を再現できるほどだとか・・・ そんな事を聞くと焼いてみたくなるのがシフォラーの性。ということで焼いてみました~。 201507062.jpg 絶対失敗だろうな~とバルスを唱えながら焼いてみましたら、なぜなのかうまいこと焼けてしまいました。 生地作ってるときにすでにだめだな~と思ったんです。なんだか生地がぼこぼこしてきれいじゃなくって、てろってだれたような生地でした。 しかもラムを入れた直後、お酒の香りにむせて一瞬酔っ払ったのか、粉入れる前に捨て泡してしまいました。シャバシャバにメレンゲ混ぜても何も思わなかったんで酔っ払ったのかも(笑) で、ヘラ混ぜしているうちに気づいて、粉入れて、混ぜて、捨て泡なしでメレンゲ混ぜました。 こんな生地だったので、どうせダメだろうからと、しふぉん部で拝見にしていた低温焼きをに挑戦してみました。いちどしてみたかったんですが、底上げそうで怖くて・・・でもどうせダメ生地なら、と挑んでみました。 201507063.jpg キメコマ~~~~(と焼き縮み…)。全量ラムだから?低温焼きだから??こんなキメに憧れていました。 しふぉん部ですごくすごく憧れのしふぉん屋さんをやっていらっしゃる方がいるんです。 その方のしふぉんどれもこれもすごく綺麗で、とくにキメがどうやったらこんな網目ができるのだ???といつも断面をガン見していました。その方が低温焼きしていらっしゃると拝見して気になりつつも、そんな鬼のような技できない…と二の足踏んでました。 で、焼きあがったこの断面、その方のキメにすこしだけ似ている気がしました。(恐れ多いです、すみません) 201507065.jpg しかもしっとりしゅんわりなんです。これ好き! 昨日焼いて、型出し直後はお酒!!!ってかんじで酔っ払いそうな感じで、ひときれ食べて全部包んでおきました。口の中にラムが残るかんじ…ん~、酒好きの弟にあげようかなぁ と思ってたんですが、今日食べてみると熟成されてまとまってて美味しい。すごく美味しいく変身してました。 201507061.jpg こんなふうに変な大穴や焼き縮み…生地がダメだったんでしょうね~。 でも、このシフォン、焼き縮みも美味しい!焼き縮み、嫌いなんですが、チョコ、プリン、チーズは焼き縮みも愛しています。それらの仲間入りしそうです(笑) 粉~。 ラム~。 久しぶりにラム買ったからラムレーズンいっぱいしときました。いろいろ楽しみ。