読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひなまつりのケーキ

ケーキ

201603031.jpg

だれか、わたしを止めてください。

記念日のたびに、なぜだかサントノーレを手にしてしまうわたしを止めてください・・・・

さて、お雛祭りでしたね。我が家も女児がいるので頑張りました。

料理は子供たちからの希望でピザなどなどに・・・・・ここは突っ込まないでください(笑)

ケーキはキキララきゃわいいい~~~って言い始めた娘からキキララのいちごケーキとリクエストされ、キキララめっちゃ簡単そう!と取り組みましたら、めっちゃこまかくってすっごく難しかったです。

キキララのキャラチョコは、いつもの通り失敗し、気を取り直してジェノワ。

ジェノワまでは綺麗に焼けるんです。夫もママのスポンジ最高!と言って喜んでます。

次のスライスでつまずきます。だいたい斜めにスライスされるんですね。なぜでしょう。

次、シロップ。これで失敗したら辛いですよね。ここはクリアです。

次、ナッペ。毎回完敗です。

で、最後の絞り。毎回ここらへんまで来たらどうでもよくなってるんですよね。だからサントノーレを手にしてしまうんだと思います。

ここまでましにできていたら、たぶん丸とか5切とか手にすると思うんですよ。でもなにせ失敗ばっかりで、絞りが失敗したからって?どう転んだって失敗じゃないか?というやけくそ感情からサントノーレなんですよね。

で、絞りで大コケして、毎度、記念日ケーキは撃沈ということになる・・・・んですよね。

毎回おもいます。サントノーレをやめて、丸とかにすれば、少しましな出来上がりになるのではいかって。でも毎回そんなことはすっかり忘れて、サントノーレを手にしている学習能力のない私です・・・

ほんと、記念日になったらだれかわたしを止めてください・・・・

次の記念日は3月の20日あたりですm(_ _)m

201603032.jpg

キャラです。毎回線が固まったら反ってしまって色が線のとこまではみ出てしまいます。

それに今回は、お着物を着ているキキララだったので細くって、細かいところまで色を入れられずに、穴がちらほらできてます。

まあ、しょうがないです。

これまでぶっつけ本番ばかりで、記念日当日すんごく忙しい!ということばかりでしたが、このチョコは前日に作りました!一歩前進。