読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

葛粉入りチョコシフォンケーキ

201509053.jpg しふぉん部で、葛粉をしふぉんにいれる・・・というブームが発生しておりまして、 ブームに乗り遅れながらもなんとか焼いてみました。 いつものしっとり濃厚チョコシフォンケーキ。このチョコシフォンのレシピに葛粉を15g加えて作ってみました。 部長のなんちゃんが、葛粉は具。とおっしゃっておりましたのでその通りに。 シフォンの水分に葛粉を入れてよく溶いておきました。 201509084.jpg 型出しぼろぼろですが・・・チョコのシフォン、全然上手にはずせません。 チョコと油を溶かしておいたのに、人肌にした卵黄を加え良く混ぜたところに、冷たいままの水+葛粉を加えてよく混ぜて、卵黄生地にしたんです。 チョコ油がアツアツなので、葛粉入れたらドロドロなったらどうしよう・・・と思ったのですが大丈夫。 それに冷たいままの水を入れたので、卵黄生地の温度が下がって、しゅわるかと思ったけど、大丈夫でした! 201509081.jpg さて、葛粉入りのシフォン。すごくいいです!葛ブームがしふぉん部に訪れるのも納得。 しっとりとしてちょっと弾力がましたシフォンが焼けました。 完成生地のつるりとした感じも、なんか上手になった気がしてよかったです(笑) 201509082.jpg ちなみに低温焼きです。 わたしはチョコが底上げ安いので150度で50分焼いてます。 低温焼きだと表面がぱさぱさにならず、かつらみたいにハゲないので良いです。あ、でもしっとりしすぎて、皮面がはげてしまうことはあります(笑) 葛は本葛を使ったんですが、偽物の葛でもできたらいいなぁ。